新型コロナウイルス感染症における今後の給付金のお支払いについて

この度の新型コロナウイルス感染症により罹患された方々に、心からお見舞い申し上げます。
 当社では2020年4月より新型コロナウイルス感染症と診断され、宿泊施設または自宅療養にて医師の管理下で療養された場合、約款上の「入院」として取扱い、入院給付金のお支払い対象とする特別措置(以下、「みなし入院」)について、10月16日(日)以降のお支払い対象を以下のとおり見直しいたします。

詳細はこちらをご覧下さい。